月一会参加報告

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2017年11月17日
○ 内容
長屋 道人 先生 「咬合の違和感を長期間抱えてきた症例への対応を考察する」
佐藤 勝史 先生 「セメント質剥離症例」

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2017年10月20日
○ 内容
原 航生 先生 「ポンティックの形態について」
木村 純子先生 「様々なトラブルに悩まされた長期経過症例」
2017年10月20日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2017年9月22日
○ 内容
長谷 理恵先生 「根管治療の成功のために」
内田 聡先生 「二次カリエスにより歯内療法が必要になった症例」
伊藤 英美子先生 「歯髄保存処置を行ったが、根尖病変が生じる経過を辿った一症例」
2017年9月22日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2017年7月28日
○ 内容
杉山 豊先生 「顎関節症に対して矯正的・補綴的アプローチをおこなった一症例」
菅崎 直身先生 「コーヌスクローネによる2次的固定効果が効いていると思われる症例」
2017年7月28日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2017年6月16日
○ 内容
神山 大地 先生 「義歯床用レジンの適合を考える」
菅崎 紳 先生 「顎位の不安定な顎関節症患者に対し咬合挙上を試みた一症例」
月一会 2017年6月16日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2017年4月21日
○ 内容
岡山 啓昌先生 「すれ違い咬合への対応~義歯の設計と咬合力を考える~」
佐藤 奨先生 「口腔育成期にブラキシズムの対応を試みた1症例」
月一会 2017年4月21日
花見

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2017年2月24日
○ 内容
清水 俊克先生「歯の保存 矯正的挻出の一例」
熊谷 正浩先生 「口腔梅毒再考 ー症例報告と文献的考察ー」
月一会 2017年2月24日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2017年1月20日
○ 内容
平河内 禎彦先生 「安易なスプリントの装着により治療が泥沼化した症例」
守 篤彦先生 「上顎前歯部単独歯インプラント埋入に際し審美性に考慮した一症例」
月一会 2017年1月20日

月一会

【開催地】 秋保温泉
【開催日】 2016年12月3日
○ 内容
月一会忘年会 in秋保温泉
佐藤 勝史先生 『セメント質剥離』
菅崎 紳先生 『エンド治療を再考する』
月一会 2016年12月3日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2016年11月18日
○ 内容
柏崎 潤先生 『重度慢性歯周炎少数歯残存症例の7年経過報告 〜当院の歯周治療について考える〜』
佐藤 善徳先生 『下顎運動より咬合を考える その1』
月一会 2016年11月18日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2016年10月13日
○ 内容
長屋 道人先生 『吸着して機能する総義歯を目指して』
佐藤 勝史先生 『多因子性疾患としての非う蝕性歯頸部欠損に対する当医院の対応』
月一会 2016年10月13日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2016年9月9日
○ 内容
原 航生先生 『石膏の取り扱い方』
木村 純子先生 『根菅内歯質の欠損が大きい歯牙を保存する困難性 ~30年の経過~』
月一会 2016年9月9日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2016年8月19日
○ 内容
月一会ビールパーティー
月一会 2016年8月19日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2016年7月15日
○ 内容
内田 聡先生 『経過観察中に顎位の変化をみた症例』
菅崎 直身先生 『22年間にわたり部分的修復を行いながら,咬合高径改変のタイミングを探っていた症例』
月一会 2016年7月15日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2016年6月17日
○ 内容
杉山 豊先生 『患者さんとともに歩んでいる顎関節症の治療』
神山 大地技工士 『義歯治療における片側性平衡咬合の重要性を考える』
月一会 2016年6月17日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2016年5月20日
○ 内容
齋藤 太紀先生 『咬合崩壊を伴う中等度歯周炎患者に対して包括的治療を行っている一症例』
菅崎 紳先生 『過剰な力による咬合崩壊に対して、適正な咬合高径と咬合平面の付与により改善した一症例』

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2016年4月15日
○ 内容
上中 晴貴先生 『咬合平面が左右的に大きく傾斜した患者に対しフルマウスリコンストラクションを行った一症例』
虻江 勝先生 『多数歯欠損症例におけるインプラントの有効性』
月一会 2016年4月15日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2016年3月25日
○ 内容
岡山 啓昌先生 『かかりつけ医による口腔育成』
佐藤 奨先生『組織化された歯科医院を目指して』

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2016年2月19日
○ 内容
西村 真先生 『多数歯先天性欠如を伴う下顎前突症例に対するチームアプローチ」 - 保険診療における歯科矯正とは -』
齋藤 善広先生『和風の歯周治療を継続している中等度歯周炎症例 - 試行的メインテナンスと消極的介入 -』

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2016年1月15日
○ 内容
清水 俊克先生 『生理的治療顎位を模索した一症例』
熊谷 正浩先生 『剥離性歯肉炎の1例』

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2015年12月5日
○ 内容
月一会忘年会 岩沼屋(秋保温泉)15名

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2015年11月20日
○ 内容
平河内禎彦先生 『口を開ける時、顎が痛い。口を閉める時、顎が痛い。という患者さんが来院されたら・・・ -疼痛緩和の為に理学療法の応用を考察する-』
杉山豊先生 『Splint,Partial Dentureを用いて咬合挙上した3症例から学んだこと』
月一会 2015年11月20日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2015年10月24日
○ 内容
パーティー
月一会 2015年10月24日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2015年10月16日
○ 内容
佐藤善徳先生 『インフォームドコンセントを考える』
柏崎潤先生 『OSAS口腔内装置治療の文献的考察と最近の症例からの考察』

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2015年9月18日
○ 内容
長屋道人先生 『改めて総義歯作製から学んだ事~BPSシステムを活用しラボとの連携を通して~』
佐藤勝史先生 『下顎総義歯吸着義歯に起きる「浮き上がり」の原因と対処法』
月一会 2015年9月18日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2015年8月
○ 内容
ビールパーティー
月一会 2015年8月

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2015年7月
○ 内容
原航生様 『「より望ましい最終補綴物を目指して 」~プロビジョナルレストレーションの重要性~』
木村純子先生 『「周術期口腔機能管理連携を行った咬合再構成症例」~周術期口腔機能管理はどのように行うのか~』
月一会 2015年7月

月一会

○ 内容
日本歯科評論2015年6月号「Study Groop File」にて月一会が紹介されました。

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2015年6月19日
○ 内容
内田聡先生 『口角をひくことが難しい患者に総義歯を製作した症例』
菅崎直身先生 『来院困難な遠距離高齢患者のメンテナンス ーありがたいネットワークー』
月一会 2015年6月19日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2015年5月29日
○ 内容
齋藤太紀先生 『咬頭嵌合位、アンテリアガイダンスを模索した症例』
守篤彦先生 『中等度慢性歯周炎患者のメインテナンス7年経過症例報告』
月一会 2015年5月29日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2015年4月17日
○ 内容
菅崎紳先生 『アンテリアガイダンスを模索した症例』
神山大地先生 『咀嚼機能検査キットを用いて科学的に咀嚼機能を比較した症例』
月一会 2015年4月17日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2015年3月27日
○ 内容
上中晴貴先生 『家族内発症の疑われる侵襲性歯周炎に対し、歯周外科処置で対応した一症例』
虻江勝先生、高野康之様 『インプラントを鉤歯としたパーシャルデンチャーの優位性を考える』

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2015年2月20日
○ 内容
岡山啓昌先生 『歯根膜の特性を利用した2症例』
佐藤奨先生 『臼歯離開咬合(歯列への犬歯参加)の重要性』
月一会 2015年2月20日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2015年1月16日
○ 内容
西村真先生 『上下顎両側第二小臼歯先天性欠損症例におけるSASを用いた矯正歯科的アプローチ』
齋藤善広先生 『咬合のリスク評価』
月一会 2015年1月16日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2014年12月6日
○ 内容
忘年会in作並温泉
月一会 2014年12月6日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2014年11月21日
○ 内容
清水俊克先生 『クラックについて考える』
熊谷正浩先生 『口腔領域で留意すべき STDs』
月一会 2014年11月21日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2014年10月26日
○ 内容
芋煮会
月一会 2014年10月26日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2014年10月17日
○ 内容
杉山豊先生 『狭小な顎提にインプラントを応用し、咬合確立した一症例』
馬淵量平先生 『Mclaughlinシステムを考慮した、Ⅱ級矯正治療症例』

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2014年9月19日
○ 内容
平河内禎彦先生 『咬合崩壊の第一歩、歯の欠損を作らないために ~右下6番近心に重度の骨欠損を有した症例の経過観察16年より~』
佐藤善徳先生 『歯科医になって34年間起こした私の過ち ~これからの歯科医の為に~』
月一会 2014年9月19日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2014年8月22日
○ 内容
ビールパーティー
月一会 2014年8月22日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2014年7月26日
○ 内容
月一会30周年記念講演会

コメント

7月26日、宮城県歯科医師会館にて月一会30周年記念講演会を開催致しました。 記念講演会では、5年以上の在籍でほぼ毎月例会に参加している先生方によるリレー講演が行われました。月一会の会員は、今や全国各地で講演会を開催する程の臨床力に長けた先生もいらっしゃいます。今回のリレー講演も、それぞれの持ち味が存分に発揮された非常にレベルの高い講演だったと思います。 講演会後には、和やかな懇親会も開催されました。 また、この30周年を機会に、菅崎直身会長から木村純子新会長へとバトンが渡されました。今後も、温かみのある『月一会』を是非よろしくお願い致します!! 30周年に関するブログもどうぞ!!


月一会 30周年記念講演会
月一会30周年記念講演会の様子が
歯科評論の10月号 (PDF432KB)に掲載されました。
歯科評論 10月号

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2014年6月27日
○ 内容
柏崎潤先生 『上顎前歯欠損におけるインプラント治療症例』
木村純子先生 『歯周病における咬合治療の実践』
月一会 2014年6月27日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2014年5月
○ 内容
長屋道人先生 『下顎遊離端欠損におけるアルタードキャストテクニックを応用した症例』
佐藤勝史先生 『下顎総義歯吸着機構の保持を目的とする解剖学的条件の臨床的観察』
月一会 2014年5月

月一会(4月例会)

【開催地】 仙台市
【開催日】 2014年4月18日
○ 内容
菅崎直身先生、原航生先生
 『「DrとDTの連携」-プロビジョナルから最終補綴物への移行ー』
月一会 2014年4月18日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2014年3月28日
○ 内容
菅崎紳先生 『前歯部被蓋関係を模索した症例』
守篤彦先生 『反対咬合への早期アプローチに対しての考察』
月一会 2014年3月28日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2014年2月21日
○ 内容
神山大地先生 『「噛める総義歯」を目指して ~システム化とチーム医療』
上中晴貴先生 『スプリントにて咬合を模索し、フルマウスリコンストラクションを行った一症例』

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2014年1月17日
○ 内容
齋藤太紀先生 『残存歯の予後を考えた少数歯残存症例』
岡山啓昌先生 『子供の不正咬合を予防する』
月一会 2014年1月17日

月一会

【開催地】 仙台市秋保
【開催日】 2013年11月30日
【参加者数】 14名
○ 内容
上中晴貴先生 『基本を学ぶ会'13~菅崎先生に学んだたくさんのこと』
佐藤勝史先生 『咬合崩壊の終末像を考察するーバーティカルストップ欠如症例の対処法ー』
齋藤善広先生 『インプラント治療に活かす総義歯の知識ー台形法による埋入位置と補綴一』

コメント

月一会毎年恒例の忘年会が今年も秋保で行われました。毎年、温泉に一泊し美味しいご飯を食べ、美味しいお酒を飲み、一年間を振り返るのが恒例です。ただ、普通の団体とは大きく違うのは、みんな気持ち悪いくらい歯科が大好きなところです。広間での夕食懇親会が終わると、一つの部屋に集結し、お酒を好き好きに飲みながら、何と真夜中の2時3時までプレゼンテーションが始まるのです。写真のように、みんなぐた~っとしながら他の人の発表を聞き、時に鋭い質問なんかで大いに盛り上がるのです。中には耐えきれずに、いびきをかきながら寝始める人もいるのはご愛敬^_^とにかくみんな歯科が大好き!!自分の仕事に生き甲斐を感じ、プライドと情熱を持って仕事をするのは本当に素晴らしいことだと思います!!


月一会 2013年11月30日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2013年11月8日
【参加者数】 20名
○ 内容
清水俊克先生 『生理的治療顎位を模索した一症例』
虻江勝先生 『ボーンアンカード・ブリッジ症例の考察』
月一会 2013年11月8日

月一会芋煮会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2013年10月6日
【参加者数】 15名

コメント

月一会毎年恒例の芋煮会です。今年は残念ながらたまに小雨が降ってしまいましたが、仙台風と山形風2つの芋煮をみんなで作り楽しく食べて飲むことができました。気の許せる仲間とワイワイ外で食べて飲むのは本当に楽しい一時ですよね。


月一会 2013年10月6日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2013年10月18日
【参加者数】 20名
○ 内容
佐藤奨先生 『矯正治療を行い前歯部審美障害を改善した一症例』
月一会 2013年10月18日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2013年9月20日
【参加者数】 20名
○ 内容
齋藤 善広先生『咬合挙上した症例から』

コメント

今回は、国見で開業されている齋藤善広先生の発表でした。かみ合わせと顎関節は非常に密接な関係をもっていて、本来歯科医師は顎関節のことも考えながらかみ合わせを作っていくことが求められていると思います。ですが、現在の健康保険制度に問題があるのか、歯学部の学生教育に問題があるのか、様々な問題が考えられますが、そこまで深く考えながら歯科治療を行っている病院は非常に少ないのが現状だと思います。しかも深く考えたとしても、目の前の患者さんのかみ合わせと顎関節が今後どのような変化をしていくのかを見極め、それを臨床にフィードバックしていくことは本当に困難なことだと思います。正直、今の自分には明確な答えは見出せておりません。そういう意味で、非常に難しい問題を端的にまとめた今回の齋藤先生のご発表は、咬合を一生懸命やっている全歯科医師に対し1つの光明を見出させた発表になったと思います。


月一会 2013年8月30日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2013年8月30日
【参加者数】 20名
○ 内容
『月一会ビールパーティー』

コメント

月一会は名前の通り、月に一回みんなで集まって勉強しよう!という会なわけですが、毎年8月は気難しい勉強会は行わずに、みんなでビアガーデンに飲みに行くのが恒例となっています。例年は屋上のビアガーデンでジンギスカンを食べながらたくさんのビールを飲むのですが、今年は天気予報が不安定であったため、屋内の会場を用意することにしました。しかし数日前には屋内のビアホールは予約でいっぱいであったため、泣く泣く普通の飲み屋で今年はやることになってしまいました。でも、そこはお酒好きがたくさんの月一会メンバー。場所など関係なくワイワイ盛り上がり楽しむことができました!!


月一会 2013年8月30日
月一会 2013年8月30日②

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2013年7月19日
【セミナー参加者数】 20名
○ 講演内容
熊谷正浩先生『60歳代以降に発症した智歯関連性病変』
馬淵量平先生『矯正治療直後の埋伏智歯抜歯後出血顛末記』

コメント

今回は、外科のスペシャリストである熊谷先生、矯正のスペシャリストである馬淵先生の発表でした。特に、口腔外科の熊谷先生の発表を拝聴していると、九州でどっぷりと口腔外科につかっていた、あのつらく楽しかった時が走馬燈のように頭の中に蘇ります。お二方とも、それぞれの専門分野では誰にも負けないような臨床をされている先生方ですので、その臨床を生の声で聞けるのは本当に勉強になります。ありがとうございました。


月一会 2013年7月19日

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2013年6月24日
【セミナー参加者数】 25名
○ 講演内容
杉山豊先生『顎機能障害を伴うClassⅡ症例へのアプローチ』
佐藤善徳先生『サトウデンタルオフィスにおけるコンセプト・ハードとソフト』

コメント

今回の杉山豊先生は一般開業医でありながら矯正治療もこなす先生です。しかも、ただこなすのではなく超ハイレベルにこなします。矯正治療は歯科の中で口腔外科と共に特殊分野として扱われ、矯正専門で開業されている先生も多くいらっしゃいます。ただ、患者さんにしてみれば、1つの病院で、お口の中全体(顎関節も含む)の治療を高いクォリティの中で受けることができれば、非常にありがたいはずです。今回は、病院の雰囲気作りまで及んでお話された佐藤善徳先生の発表も含めて自分自身非常に考えさせられる内容でした。


月一会 2013年6月24日
2013年6月24日②

月一会

【開催地】 仙台市
【開催日】 2013年6月21日
【参加者数】 50名
○ 内容
『佐藤善徳先生・木村純子先生還暦祝いパーティ』

コメント

『6月21日に月一会を長年引っ張ってこられた佐藤善徳先生と木村純子先生の還暦を祝う会が盛大に行われました。
詳しくは私のブログで紹介しておりますのでこちらを是非どうぞ!!』


佐藤善徳先生・木村純子先生還暦祝いパーティ